トラブル発生@恐山_下北半島一周の旅(14)

2018/10/13 (土)
日本の霊場、恐山にやって来たジェシカとmama。



画像sd4 135


結構期待してやって来ました。


なぜなら。。。


多くの人が、恐山に行くと、霊を感じると話していたから。


是非お話ししたい人がいました。

ママたん! ワタクシの母親です。

パピージェシカをお迎えした時は、ママたんも一緒でした。2003年9月当時、年が越せればラッキーと言われていたのですが、はるばる福島までジェシカのためにやって来ました。
ジェシカは、3か月齢早々で、片道3時間半のロングドライブをこなしていました。生後半年で訓練所に入るまで、ズ~~ッと隔週で片道250㎞の距離を実家まで通いました。


ジェシカが大きく成長した姿を見せようと思っていました。



ところが、



トラブル発生!! 



ワンコ、立ち入り禁止です。



そうなの!?



ちなみに、青森県は、ワンコ立ち入り禁止の場所が多くネ?
以前、浅虫温泉に泊まった時、ワンコと一緒に入れる観光施設を尋ねたら、とある遺跡を推薦されました。
ところが行ってみると、ワンコ立ち入り禁止。
駐車場で日陰地帯を探したけれどもなし。
人通りのほとんどないようなジェシカをつないでおける場所もなし。
結局、せっかく行ったけれども、入場せずに帰って来た、という経験がありました。


下北半島に行って、恐山を素通りするというのも。。。



とりあえず、日陰になる駐車場所か、ジェシカをつなぐ場所を探しましょう。



が、ピッカ~~ンの秋晴れの日。しかも、暑い。




駐車場には日陰となりそうな木は一本もなし。


ジェシカを熱中症の危機にさらすこともできないので、恐山入場はあきらめようかな、と思い始めたころ。




ちょっとはなれた建物の陰に、ちょうどジェシカをつないでおけそうな場所を発見。
人通りのない場所にジェシカをつないで、めでたく入場できました。

ちなみに、ジェシカは誰にでも愛想の良いタイプではないので、犬さらいに合う心配もなかったのでした。
Gシェパをさらう人も、多くはないでしょうしね。



画像sd4 133




こちら、「恐山・菩提寺」は地蔵菩薩を本尊とした曹洞宗のお寺だそうで、水子供養のお寺としても有名なのだとか。



画像sd4 134



入るとすぐに、風車(かざぐるま)が至る所に刺してあって、不思議な感じ。
当時は意味が分からずに、写真だけ撮ってました。



画像sd4 138



今回、ブログを書くために調べてみましたところ、これは供養のためなのだとか。 お地蔵さんが手ぬぐいを掛けているのは、亡き人に会いに来たよ、という意味なのだそうです。



画像sd4 139



確かに、死後の世界と恐れられるように、荒涼とした風景。



画像sd4 140

画像sd4 141

画像sd4 143

画像sd4 147

画像sd4 148

画像sd4 149


白く光っているのは、コインです。
トレビの泉とは、意味が違うんでしょうけど。
なぜコインが投げ込まれるのか、未だに良く分からないワタクシです。


画像sd4 160



駐車場はかなり広かったですが、こんな感じ。 全く木がありません。



画像sd4 171



ジェシカの写真、ないじゃん、というわけで付け加えました。
六地蔵の前のジェシカ。
恐山のお話は、まだ続きます。






きょうもご訪問いただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
 
↓ ↓ ↓  
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ エンジェル・ジェシカです。
  
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 


*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、
ご了承ください。

関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

恐山、名前だけは知っていましたが、
なんとも不思議な景色というか、空間というか、、
どうでしょう、きゅっと身が引き締まるようなかんじですか?
前記事の三途の川といい、名前もすごいですよね。。

お母様の気配、お声、聞こえましたか?


あっ、ジェシカちゃん登場でほっとしました。
そうそう、いつも係留してそばを離れる記事を読むたび、
ジェシカちゃんが拐われてしまう!ってドキドキしてたんですよ(^。^;)

こんな美しいシェパちゃんがヒトリでいたら、
主さんが戻られるまで、ずっとそばで見つめてしまうワン(*´∀`*)


No title

そうか!ジェシカちゃんは人見知りするのね!
大きな体だしそれなら犬さらいには安心ね
恐山に行かれてよかったですね♪

Re: シェパードスキコ さま

私も、名前しか知らないで行った恐山。何とも不思議な光景が広がっていました。

結局、物珍しさだけが先行した感じで、パチクリ写真撮影。
【霊】なるものは、一かけらも感じることはありませんでした。
きっと、私の母は、いつも私と一緒にいるからかも、と思っています。
わざわざ霊場まで出向かんでもよろしい、ということかな。

ちなみに、入場してから、ジェシカがワンコロ吠えている声が聞こえました。
その理由、後から分かることになるんですけどね。

旅先では、いつもジェシカを適当なところにつないで、見学してました。
あとから、ゴルやラブだとさらわれてしまうこと、聞きました。
Gシェパだと、やっぱり強面だから、他人は引くんじゃないかな。

Re: baba ちゃま

知らない人に対しては、ジェシカは吠えもしなければ、シッポを振ることもしません。

白川郷に行った時のこと。
ジェシカのもとに迎えに行ったら、近くにいた中学生らしき子どもたちが言いました。
「犬は、飼い主、すぐわかるね。」

主がいない所で、見知らぬ人がリードを持っても、付いて行くことはなさそうです。だから、警察犬になれるのでしょう。
ポチっと, please♪
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
 
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ジェシカのmama

Author:ジェシカのmama
旅ワンコ・ジェシカと一緒に北海道から九州までの車旅を楽しんできた記録です。
2015年7月21日、12歳の誕生日を目前に、ジェシカはお星様になりました。でも、ジェシカと共に過ごした楽しい思い出は、綴っていきます。
この旅ログの最終章が、ジェシカ一人の旅立ち前、壮絶介護の記録の予定です。
のはずが。。。
2017年の8月の終わりに、しこめシェパピー、キャロリンが仲間入り。キャロリンの成長記録も、当分居候です。

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
訪問者カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR