沈んだ!w|;゚ロ゚|w ヌォオオ!!_下北半島一周の旅(9)

2018/09/02 (日)
前記事では、ジェシカがどぼんと落っこちて、アヒ~~!と叫んでおりました。

でもすぐに危機脱出 
さすが、ワンコの運動能力。

その後ジェシカは、岩の上から海に降りて、遊んでいました。


画像sd4 071


さて、mamaはといいますと、


画像sd4 080


こんな場所を、散策しておりました。


画像sd4 081


ぴょんぴょん 跳んで行ける所を選んで。


画像sd4 079


あら不思議な岩肌ね! なんて、呑気に写真を撮っていたわけですよ。
多分、知識のある方なら、この後、どんな悲劇がmamaを襲ったのか、この辺でお分かりかな?

分かりません?
ワタクシと同じレベルですわよ。


画像sd4 072


さて、岩遊びに興じながら、


画像sd4 073


こんな風景を、眼前にしておりました。


画像sd4 074


スッゴイ迫力



画像sd4 078



対岸には、BBQを楽しんでいるご一行様がいました。



画像sd4 077


岩遊びを堪能して、アチコチ散策していましたところ、


あれ? もう誰もいないわ!


ふと気がついて見回したところ、私以外はBBQ御一行様しかいません。

じゃ、帰ろうか。


モト来た岩を跳び次いで、戻りました。

と、


w|;゚ロ゚|w ヌォオオオオ!! なくなってる! 


跳び次いで来た岩が、沈んじゃったのよ!!!

え! 帰り道が無い!!

どうする?   

どうする??



ジェシカが、海に降りて遊んでいるくらいだから、浅瀬であることは確か。

でも。。。


ジェシカをよく見ていると、


歩いていたり、時々泳いでいたり。
ジェシカは、自然にどちらも使い分けていました。

海の色はと言うと、ところどころ、濃い青。
ということは、ところどころ、深いのよね。

ジェシカは、深くなったら、そのまま泳げるので、沈まないけど、mamaはどうかと言いますと。


プールでは泳げますけどね。
いきなり深みにはまったら、多分ドボンと沈んで、そのまま。。。。かな???


どうすっか??


大声を出して、対岸のBBQ御一行様に聞いてみました。
地元のあんちゃん風の人達だったのよね。


ここからそちらまで、歩いて行けますかぁ~~~?



どうやって、そこまで行ったのか、聞かれました。岩を伝って来たことを伝えると、同じルートを通って帰るよう、アドバイスされました。 深みがあるかどうかは知らない、とのこと。


そうよねぇ。


なんて、悩んでいる間に、御一行様も帰ってしまいました。


岩の上で、行ったり来たりを繰り返していたmama。
そのmamaを横目に、海で遊びに興じていたジェシカ。
勿論、ジェシカは、mamaが途方に暮れているなんて、知る由もなし。


悩んだ末、沈んでしまった岩を踏み石として、帰ることにしました。
でも、裸足だと、岩で切るかもしれないし。
スニーカーのままドボンといったら、後困るしね。

ということで、ソックスで岩に降りることにしました。
幸い、足場のある岩からそれほど距離ははなれていなかったので、ゆっくりと、沈んだ岩に足を乗せることができました。
濡れるのも、ひざ下で済みました。

やれやれ。。。


とまぁ、こうして、危機を脱したわけでございます。


びしょびしょのソックスのまま、岩に腰かけて、ジェシカが遊んでいるのを眺めていました。


画像sd4 067


ジェシカは、こうした浅瀬がだ~~~い好き。


画像sd4 068


気に入った石ころ探しながら、


画像sd4 069


前足で、バシャバシャ音を立てながら、


画像sd4 070


飽きることなく、ず~~っと、遊びに興じておりました。


帰るよww---!

と呼んでも、一旦はそばに来ますが、すぐにまた戻って遊び始めてました。


こちらとしても、ソックスが乾くまでは、マ、いいか! てな感じで、1時間以上は座ってジェシカが遊んでいるのをぼんやり眺めていました。

だ~~れもいない、プライベートビーチでした。


ちなみに、このエピソード、ブログ記事に書いたから、自分の置かれた状況がよ~~く分かったのでありました。



画像sd4 014 矢印付き


最後の写真で、ジェシカが遊んでいるのは、この赤い矢印の先。囲われているので、安全地帯です。
そして、mamaが岩遊びに興じていた場所。この写真では、ピンクのラインを入れたどこか。

つまり、干潮で、海の底が露出していた場所だったのね。
だから、変わった岩ね、なんて呑気なこと言ってましたが、普段は海の底にある岩でした。


そう言えば、若かりし頃、沖縄を旅行した際、注意されたことがありました。


干潮と満潮の時間を確かめてから、海で遊びなさい!
うっかりして遊びに興じていると、海の中に取り残され、遭難しますよ。



海の事故は、こうして起こるそうです。
ハイ、ワタクシも、改めて肝に銘じておこうと思いました。


ソックスが生乾きになったところで、ジェシカと一緒にもと来た道を駐車場まで登って、無事立派なケビンに帰ることができました。




きょうもご訪問いただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
 
↓ ↓ ↓  
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ エンジェル・ジェシカです。
  
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 


*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*











関連記事
スポンサーサイト

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

怖い怖い!
でもちゃんと戻れて
よかったね~♪

ジェシカちゃんはどーってことなかったのね(笑)

カイリー18年じゃおかしいよね~
8年の間違えでした~
コメントしていただき気が付きました
慌てて訂正しました~(;^_^A
ありがとうございました。

No title

オオオオォォォォォォ~~!!怖い!!((((;゚Д゚))))

私、全く泳げないので、読んでるだけでドキドキしましたーー
本当にご無事でよかったですっ!ヽ(´Д`;)ノ

ところで、ちょっと!そこのバーベキューやってた人たち!
困ってるmamaさんを放って帰っちゃうなんてひどくないですか!
せめて、ちゃんと元の場所に戻るまで見届けてくれないと!
なんかあったらどうすんのよ!プンプンヽ(`Д´)ノ

すみません。ひとりごとでした(;´д`)

本当にご無事で、今となったら懐かしい思い出ですよね。
真っ青な空に、無邪気に遊ぶジェシカちゃん。。。
いつまでも見つめていたい光景ですね。。。(´∀`*)


Re: baba ちゃま

どういたしまして。v-410

それにしても、ヘタをすると海の藻屑と消えていたかも知れなかったわけね。
海で遊ぶ時は、注意しなくてはと改めて思いました。

テカ、もうそんなに若くもないか。。。
いいんだか、悪いんだか。

今までできていたことが、一つづつできなくなって行くのね。
それが老化と言うもので、誰もが通る道。
なかなか受け入れることが難しいものです。

Re: シェパードスキコ さま

そうなんですよ。え?帰っちゃうわけ?ってその時は思いました。
でも、その人たちにも都合ってもんがあるし、結局のところ、自己責任なんですよね。

あのまま海の藻屑と消えていたら。。。v-12
ケビンに泊っていたから、その人達が警察に届けるのかなぁ、なんて思っちゃいました。
でも、この記事書くまで、深刻に考えたことなかったというノー天気ぶり。

今年も、荷物だけ残っていて・・・なんて海の事故もありました。
ホント、深刻な事態にならずに、良かったと改めて思いました。

ジェシカも、7歳。まだ若いわね。
いつまでもいつまでも、無邪気に遊ぶジェシカ。
あの時の姿は、今でも目に焼き付いています。
ポチっと, please♪
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
 
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
カレンダー
11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
プロフィール

ジェシカのmama

Author:ジェシカのmama
旅ワンコ・ジェシカと一緒に北海道から九州までの車旅を楽しんできた記録です。
2015年7月21日、12歳の誕生日を目前に、ジェシカはお星様になりました。でも、ジェシカと共に過ごした楽しい思い出は、綴っていきます。
この旅ログの最終章が、ジェシカ一人の旅立ち前、壮絶介護の記録の予定です。
のはずが。。。
2017年の8月の終わりに、しこめシェパピー、キャロリンが仲間入り。キャロリンの成長記録も、当分居候です。

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
訪問者カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR