軽井沢へ(1)

2016/11/29 (火)
ジェシカとの二人旅、今回は、軽井沢の巻です。



P1010812.jpg


こんなオサレなコテージに、宿を取りました。


P1010811.jpg


やっぱ、軽井沢と言うと、ハイソな感じ、かもしだしてますよねぇ~~。


お部屋の中はと言いますと。。。


P1010801.jpg


リビングには、かわいいソファーと、


P1010802.jpg


ちゃんと、サークルまで用意されていました。


P1010803.jpg


高い天井には、シャンデリア。


P1010804.jpg


こんな寝室に、


P1010805.jpg


可愛いいライティングデスク。


P1010800.jpg


洗面台もシャレていて、


P1010806.jpg


可愛いタイルに、


P1010808.jpg


壁面もこんな感じ。


P1010810.jpg


窓辺もステキに飾られていました。
すご~くコンパクトに、可愛らしさが凝縮されている感じ。
裏を返せば、狭い。

マ、一人と1匹で、何をするんじゃ、ということではありますが。



お食事は、本館まで、車でドライブ。
ところが、ムチャクチャ混んでいる時期に行ったため、パーキングの空きを見つけられたのは、駐車場の端っこ。
結構歩くし、帰りに自分の車を探すのが、一苦労だったワン。

ジェシカは、車の中で待機です。


さて、巨大な宿泊施設であれば、エンタメもそれなりに充実しておりました。



P1010782.jpg


中国雑技団風のをやってました。


P1010786h

P1010789h

P1010794h

P1010797h


温泉も、本館。
イモの子洗うくらい、混み混みでした。


なんか、疲れたわ~~。

おまけに。。。


ジェシカ、何とお部屋で粗相をいたしまして。


ジェシカったら、いったい、いくつになったの!
2009年9月12日の事だから、6歳のおばさまよ。


こっぴどく叱られましたところ。。。


自主的に、サークルの中に入ったきり、出てきませんでした。


ハンセイ  の、意思表示だったんでしょうね。



ホテルグリーンプラザ 軽井沢の わんわんヴィレッジにお泊りしたときのことです。





IMG_3921blog怪獣サーシャン サーシャ・なう

WSシェパード、サーシャの仔育て裏話です。これ、何の生き物? と思った方は、下のポチをクリックしてみてください。


サーシャの健康問題、皆様にご心配いただき、ありがとうございました。
今現在、サーシャはお里帰りしております。
ブリーダーさんのもとで、体調を整えて、戻ってくることになりました。

ワタクシの心労もいろいろ溜まっていた様で。。。
どっと疲れが出ました。

ジェシカのパピー時代の写真を撮ってなくて、とっても後悔していたワタクシ。
サーシャのパピーの写真は、必ずたくさん撮っておくぞ、と思っていたのに。。。
ブロガーとしては、残念至極。。。
姿かたちが、日々変わって行きますものね。

今は、とにかく、元気になって戻って来てくれることを、祈るのみです。
ご報告まで。




きょうもご訪問いただき、どうもありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
↓ ↓ ↓  
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ エンジェル・ジェシカです。
 
 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 



こちらも、ポチっとよろしくm(._.)m。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 


*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。



スポンサーサイト
関連記事

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

2日遅れの月命日と原発事故の記憶

2016/11/23 (水)
ジェシカの月命日の追悼記事、2日遅れになってしまいました。
ジェシカ、ごめんね。

今日のジェシカのお花。お庭の菊です。

CIMG8693.jpg



この菊、実は以前お庭の管理をお願いしていたシルバー人材センターの方が、ご自分の家から移植したもの。
ワタクシ、この家に引っ越してきた当初はせっせとガーデニングに精を出していましたが、腰痛持ちになってからは、すっかり人任せ。ちなみに、腰痛持ちになったのは、雪かきが原因。地域病だわね。


で。


この菊、咲いているところ、まじまじと見たこと、なかったように思うワン。
ジェシカのお花を準備しようと思って、お花を切りに行って、初めてこの可愛らしさに触れました。
ジェシカ、気づかせてくれて、ありがとね。


ところで。。。


ブロガーさんなら経験済みの事ですが。。。


いろいろ撮りためた写真、ジェシカのファイルに入れておきます。
その中から、話題にあった写真を選ぶわけですが。


ジェシカの写真ファイル、もう増えないのね。
菊の写真を入れようとして、フッと気づきました。
当たり前の事実なのに。。。


とっても悲しくなって。。。


                



ところで、11月22日、早朝の地震
寝ぼけ眼で、首都圏で大地震が起こったのかと、勘違いしてしまいました。
TVを付けたら、何と福島県沖。


ジェシカんちは、それほど揺れはひどくなく、モノが落ちて壊れるなどの被害は、全くありませんでした。
サーシャはどうかと言うと。。。

下に降りて行ったら、特に怖がっている様子もなく、シッポを振って座っていました。
ジェシカも、パピーの頃は、地震を怖がる風でもなかったんですけどね。
あの2011年の大震災を経験してから、極度に地震を怖がるようになりました。

震度1~2だと、私のもとに駆け付けます。
震度3以上だと、私の事はかまわずに、すぐにダイニングテーブルの下に駆け込みます。
耳で、大地の轟音が聞こえるようで、地震速報より、早くて正確でした。
地震予知犬!


お話戻しまして、今回の福島県沖地震。


真っ先に、福島原発の事を心配しました。


ガソリンは、まだ十分あったから、フットワークは軽いはず!
サーシャも、まだパピーなので、リュックに詰め混んで電車も大丈夫かも。。。?
もっとも、サーシャがおとなしくリュックに詰め込まれているかどうかは、未知数ですな。。。

ところが、22日の夕方のニュースで知った事実。
福島原発で事故が発生してても、それを公表したのは2時間後だったのね。
つまり、たとえ放射能漏れ事故が発生したとしても、それが国民に公表されるまでには、かなりのタイムラグがあるということなんだわ。

放射能汚染から身を守る方法、あくまでも自衛しかない、ということなのよね。
改めて、感じました。


が、しかし。。。


我が家のガイガーカウンター、今いずこ?


喉元過ぎれば熱さを忘れる。


我ながら、自分の防災意識の低さに、愕然と来ました。
2011年に、あれだけの恐怖、経験したくせにね。

ジェシカのブログを書いているから、再度自分の意識を確認することができた様だワン。


ジェシカの写真。今日は、2014年3月11日に撮った写真をアップします。
そう、大震災から、3年後。


CIMG6606.jpg


大震災の日のように、雪が舞い散る、寒い日でした。


CIMG6608.jpg


こちらは、うらら1世。 ジェシカとうららの熱い眼差し。


CIMG6609v2.jpg


ノンちゃんは、うらら家のお孫ちゃん。震災後に生まれました。







きょうもご訪問いただき、どうもありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
↓ ↓ ↓  
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ エンジェル・ジェシカです。
 
 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 





こちらも、ポチっとよろしくm(._.)m。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 


*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

転落事故から1年

2016/11/19 (土)
あれから、ちょうど1年経ちました。

ワタクシの転落事故。

職場の12段階段のてっぺんから落ちて、頭で着地。
今にしてみれば、良く死にもせず、全身不随も半身不随もなく、生きていたものだ、とは思います。

でも、事の深刻さを実感していなかった当時のワタクシ。
まさか、1年後の今でも、その後遺症が残っているとは、想像だにしていませんでした。

とは言え、高次脳機能障害もなく。
認知機能障害も、多少は老化があるかもしれませんが、普通に職場復帰しています。

背中、腰、肩、首の痛みはまだ残っています。
週3回、整形外科でのリハビリも続けています。
マッサージとかで、痛みは軽減され、痛み止めの服用は、もうありません。

ちなみに、痛み止め、半年間服用しまして。。。
その後、血液検査の肝臓の数値が悪化しました。
ロキソニンの服用をやめ、今は数値は正常に戻っています。

やっぱり、薬って、何かに効果があると、他の部署で、毒になっている、ということなのね。
普段、風邪薬くらいしか飲んだことのないワタクシ。
できるだけ、薬フリーの体を維持したいものです。

歩行時のグラグラ感。
今は、大抵の場合は、杖がなくても大丈夫になりました。

サーシャが来たばかりの頃に、杖を持たずにサーシャを連れて歩いて、グラグラになって、焦ったことがありました。
今は、念のため、サーシャを連れて歩くときは、杖も持っていますが、ほぼ大丈夫かな。
サーシャも、ヒトと一緒に歩くのが、上手になりました。
こちらも、うらら家の皆様の、ご協力のおかげです。

サーシャは、おなかの調子が悪く、トイレシーツの取り換えを、それこそ日がな一日、やっている感じ。
そのたびに、クレートの中で、下を向いての作業、グラグラ揺れてしまって、非常につらいものがありました。
こんな体調で、仔犬を迎え入れたこと自体が、ムリだったのかと思ったこともありました。

1か月以上たって、グラグラ感が、大分軽減されてきました。
トイレシーツの交換頻度は、あんまり変わっていないのですが。。。
リハビリになったのかしら?

確かに、転落によって、平衡機能感覚に障害が出ました。
ただ、造影MRIに損傷が示されない程度の末梢神経の問題であれば、治療はされません。
体が慣れて行くしかないそうな。。。(と言われたけど。。。?)

つまり、おとなしく養生していても、事態は改善されません。
グラグラしていても、動いた方が良いとか。
それによって、次第にその問題は解消されるのだそうです。
ワタクシの場合も、この見解が、今のところ、当たっているようです。


ジェシカの11月の日常写真、存在せず。
2013年の12月の写真から。


CIMG5305.jpg


室内クレートにいる時の写真。
このクレートのサイズ、75㎝(横) X 123cm(長さ) X 82㎝(高さ)。
ジェシカが14か月の時に注文したもの。 当時1歳で、一回り大きいサイズを注文しました。


CIMG5313.jpg


ジェシカは、2歳まで成長を続けたので、サイズ的には、ぴったりになりました。
メーカー(Precision)では、最大のもの。


CIMG5320.jpg


歯磨きガムを買ったら、アレルギーを発症してしまい、薬で治療中の頃の写真です。
カイカイがなかなか収まらず。。。


CIMG5329.jpg


ジェシカのおメメはまんまる。
表情豊かな仔でした。


CIMG5331.jpg


いつも甘ったれて、mamaの事をジ~~っと見ている仔でした。





IMG_3921blog怪獣サーシャン サーシャ・なう

WSシェパード、サーシャの仔育て裏話です。これ、何の生き物? と思った方は、下のポチをクリックしてみてください。


今日のサーシャ。 ジェシカのクレートにいる写真。


CIMG8628.jpg


ずいぶん大きくなりました。 白い子ギツネ。
表情は、ジェシカほどありません。

跳躍力はスゴイ!
我が家の塀は、乗り越えてしまいます。


ウンPの数、10数回まで減りました。
夜、食後1時間以内に3回も下痢をします。
スッゴク クサイ。。。
消臭器のレベルを最大にして、窓を開けて換気する必要があります。
それでも、リビングダイニングにこびりついてしまう臭い。。。
なんとかならんものか。。。

夜中の就寝時間帯にも、2~3回ウンPします。
消臭器、自動に設定してありますが、朝は、窓を全開にして、臭い取りをする必要があります。
食フンをするので、形が残っていることはまれ。


ウンPも、今までは、形があっても、親指大の小さなウィンナくらいのが2つぐらいしか、出ませんでした。
今朝は、細いフランクフルトソーセージくらいに成長。

形がある時と、下痢の時、出る時間帯によって、様々。
食べているフードの分量が、そのまま出ています。
ちょっとは、成長しているんでしょうか。
成長できるんであれば、もうちょっと頑張ろうとは思うのですが。。。?


1年も前から、待ち望んだ命です。
何とか無事成長してくれることを望みつつ。。。
この仔育つんだろうか、との懸念も消えません。




きょうもご訪問いただき、どうもありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
↓ ↓ ↓  
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ エンジェル・ジェシカです。
 
 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 



こちらも、ポチっとよろしくm(._.)m。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 


*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。










関連記事

テーマ : 医療・病気・治療
ジャンル : 心と身体

気仙沼大島の旅(4)_砂鳴き浜(十八成浜)

2016/11/14 (月)
気仙沼大島の旅も、そろそろ大詰め。


画像sd2 808hosei


砂浜で、遊びに興じるジェシカ。
何度見ても、飽きない写真です。


ここは、十八成浜(くぐなりはま)と言います。
歩くと、砂がキュッ、キュッと鳴る浜です。

実はこんな浜があること、お宿で知りました。
ジェシカとの二人旅、お宿は、国民休暇村気仙沼大島。
ジェシカは、いつもの車中泊。

大きなキャンプ場が併設されていて、そちらもお散歩に行きましたが、写真行方不明。
撮らなかったのかなぁ?
ピクニックに来ていた人たちはいました。
地元の人かしら?

ここら辺は、国産(あたりまえか。。。)松茸が取れるんだって。
休暇村は国有地だから、誰でも取れるから、探すといいよ、とおススメされたのですが。。。
松茸探しなんて、一度も経験ないワタクシ。
何処を探してよいのやら。。。

ワンコ連れだと、簡単に探せますよ、とは言われましたが。。。
ジェシカも、マツタケなんて知らないし。。。

そういえば、以前TVで見たことあったっけ。
Mダックスで、仕込んだら、松茸探しの名手になったそうよ。
1時間で、5~6本の見事な松茸見つけてました。
飼い主さんがとってもうらやましい。。。
どうやって、仕込んだんでしょうね?

お話戻して、砂が鳴くという十八成浜に行ってみることにしました。

地図で場所を確認しておきます。


十八鳴浜地図


緑の四角で囲ったところがお宿。十八成浜は、すぐ近くです。


ただ、駐車場は上の方にあって、30分くらい、下に降りて行きます。
ひろ~~い駐車場でしたが、10月ともなれば訪れる人もなく。
日中でも、ジェシカがいなければ、山の中、一人で海岸までは降りて行かなかっただろうなぁ。


画像sd2 803


途中、こんな景色が見えました。


画像sd2 804


多分。。。
ちょっと自信ないのよね。
ひょっとすると、十八成浜に行く前、休暇村の敷地内でお散歩している時に、撮ったものかもしれません。


画像sd2 802


漁船なんかもありました。


で。


浜に降りてきました。


画像sd2 805



ジェシカとmamaしかいない、まさにプライベートビーチ。


画像sd2 806hosei



思う存分、楽しもうね



mamaがキュッ、キュッ、と砂を鳴らして遊んでいましたら。。。。


ジェシカはジェシカで。。。


画像sd2 807


こんなもん、見つけてきました。
船のブイ。
ジェシカのこだわりコレクション。


画像sd2 808hosei

前足で、飛ばして遊んでます。


画像sd2 809

画像sd2 810

帰るよ~、と言って、ブイを遠くに投げても、


ちゃんとレトリーブしてきました。


マァ、駐車場まで、30分も登んなくちゃなんないんだし。。。
どうせ、途中で、忘れてくるでしょ。


帰路につきました。
ジェシカは、ノーリードでも、透明リードが付いているかのように、近くを歩くことができました。
そして。。。



なんと。。。



ちゃんと駐車場まで、持って帰って来たのでした。
あのブイを‼ 


ジェシカの所有欲と言いますか、コレクションと言いますか。。。

ハンパないみたい


こうして、ジェシカは自分のお土産付きで、楽しかった気仙沼大島の旅を終えたのでした。
2008年10月4日撮影。
ジェシカ、5歳の秋でした。


後日談です。

この木製のブイ、しばらくは形をとどめて、ジェシカのおもちゃになっていました。
じきに、ハジッコが欠けてくるようになりまして。。。


ある日、見当たらなくなりました。

ジェシカ、あのブイ、何処やったの?

問い詰めたところ。。。


お庭の端っこで、ウ~~ン、ウ~~ン、とやり始め。。。


出て来たを、一生懸命、眺めておりました。
すでに、形はなかったですけどね。



サーシャ・なうは、ジェシカのポチバナーの下にあります。








きょうもご訪問いただき、どうもありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
↓ ↓ ↓  
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ エンジェル・ジェシカです。
 
 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 





IMG_3921blog怪獣サーシャン サーシャ・なう

WSシェパード、サーシャの仔育て裏話です。これ、何の生き物? と思った方は、下のポチをクリックしてみてください。


サーシャは、今日で、ちょうど4か月目。


CIMG8587.jpg

こうなりました。


CIMG8583.jpg


猫背です。


CIMG8598.jpg


庭にあるもの、何でも食べるので、リードフリーにはできません。
この時も、根っこのかけらをカミカミしてます。

順調に、成長してません。


未だに、ウンPの回数、1日20回以上。お〇ッコの回数、その3~4倍。
嘔吐、下痢なんかもあって、病院通いの日々です。
トイレも覚えないので、シーツ交換に1日中明け暮れ、室内クレート、屋外犬舎の水洗いも、頻繁にあります。
体重も、お迎えしてから、1㎏ちょっとしか増えてません。
でも食欲は旺盛で、元気もよいです。

多飲多尿の場合も、注意が必要なんですね。
パピーが、1日3~4ℓもの水を欲しがり、直行で排出するという異常事態。
いくら、フロア―ラグに粗相をしたところで、びっしょりとなるまでなら、異常だということ、もっと早く気付くべきでした。
今は、医師の指示のもと、水やりもコントロールしています。1ℓ程度まで減らしました。
体重から行くと、適正量は、500ミリℓくらいとか。

先天性疾患も懸念されています。
ただパピーなので、検査と言っても、それを受けるだけの体力がない、と言う問題も浮上しています。

ジェシカの晩期が思い起こされ、断腸の思いです。
サーシャは、育つのでしょうか?
所詮、育つことができない命ならば、お里に帰って、ママパパと一緒に残りの短い犬生を過ごした方が良いのでしょうか。






こちらも、ポチっとよろしくm(._.)m。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 


*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。

















関連記事

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

気仙沼大島の旅(3)_龍舞崎と、はしごを登るGシェパ

2016/11/10 (木)
亀山の展望台を満喫した後、ジェシカと二人、龍舞崎(たつまいざき)に行きました。


画像sd2 784


ジェシカぁ~! ちゃんとカメラ目線、ちょうだいよww!


画像sd2 785

 あ! は~~い!!  by ジェシカ


ジェシカは、素直な、良い仔だね。


看板がありました。

画像sd2 798


龍舞崎は、大島の南端にあります。


画像sd2 799


遊歩道が整備されていて、ワンコ連れにはもってこいのお散歩スポット。
まず、灯台に行ってみました。


画像sd2 786hosei

灯台、大好きなジェシカのmama。
何処に行っても、必ず灯台に行って、ジェシカの写真撮ってましたね。
でも、ジェシカと一緒の写真って、なかなか撮れないのよね。


画像sd2 787


龍舞崎の解説、引用しておきます。


「 気仙沼大島の最南端にあり、島を代表する景勝地のひとつです。クロマツ林の中に整備された遊歩道を進むと岬の先端にある龍舞埼灯台につきます。
 そこから望む太平洋には、海食による男性的な岩礁の景観が広がり、荒波が打ち寄せる荒々しい様子はまるで龍が舞い上がるように例えられています。
 龍舞崎には、入り江の形状から名づけられた“馬の背”や乙姫様が流れ着いたという伝説が残る“乙姫窟(おとひめいわや)”などといった名勝もあります。
 龍舞崎と小田の浜海水浴場を結ぶ遊歩道も整備されており、大島の豊かな自然の中を散策することもできます。」


 気仙沼大島 観光協会 HP より引用


灯台とジェシカをカメラに収めたmama。
満足して、ジェシカと一緒にお散歩しました。


画像sd2 788


10月の初め、寒くもなく暑くもなく、


画像sd2 789


心地よい潮風を浴びながら、


画像sd2 790


のんびりと遊歩道をお散歩しました。


画像sd2 791


途中、こんな絶景もあったりして、


画像sd2 792hosei


当時、写真に凝っていたmamaは、喜んでアングルに凝ってました。
もっとも一眼は重くって持ち運び不便。 コンデジですけどね。


画像sd2 793


ジェシカも、岩場遊びができるようになっていました。


画像sd2 794hosei


初めて海岸に遊びに行った、青森県の浅虫海岸では、階段と砂場しか、歩けなかったんだけどね。


画像sd2 795


プールでの飛び込みはできない仔だったので、こんな場所でも、安心してノーリードにできました。
飛び込みが得意な仔だと、海に飛び込んじゃうと困るものね。


画像sd2 796


乙姫窟にも行きました。 先ほどの解説だと、乙姫様が流れ着いたという伝説が残るそうな。


画像sd2 797


陽が傾いてきて、こんな景色も撮れました。


画像sd2 800


龍舞崎の看板前で、記念撮影した後、

まだ明るかったので、隣接している小田の浜と言う海水浴場にも行ってみました。

さて、ここで、まさかの。。。


ジェシカ、バシャバシャと、海水浴始めちゃったのよね。

遠浅の海岸だったから、泳ぐところまでは行かずに、バシャバシャ、バシャバシャ。。。

ジェシカのいっちば~~ん好きなタイプの水遊び。

しゃ~~ねっかぁ~~~


海水浴場なら、水ぐらい出るでしょ。


アマかった!


シーズンが終わると、みんな水栓、取っちゃうのね。


海水、どうやって洗い流そか?


ウロウロしていたら、コ―ギーを連れたオジサンが、声を掛けてきました。

Gシェパ、島で飼っている人いたっけか、と疑問に思っていたそうな。
海岸で遊んでいるところ、見ていたそうです。


旅行者なら、家で洗えばいいよ、と、オジサンの自宅まで行って、水道使わせてもらいました。

コ―ギーの前、Gシェパを飼っていたそうな。
息子さんに良くなつき、海水浴場でライフセーバーをしていた息子さんの後を追って、はしごを登って、監視台に一緒にくっついて行ったんだって!
降りてくるときは、息子さんは、その監視台から海に飛び込み、


なんと、そのワンコも後について、海にジャ~~ンプ!


そんなGシェパが、気仙沼大島には昔いたんだって。
是非、その飛び込む姿、見たかったなぁ~~。

ジェシカよりも、ふたまわりくらいも小さな、Gシェパだったそうです。


お土産に、塩漬けしたワカメをたっぷり持たせてくれました。
ジェシカを洗わせてもらったうえに、お土産までもらってしまいました。
それだけ、Gシェパに会えて、昔の飼い犬の話しができたことが、うれしかったそうよ。


東日本大震災で、大きな被害を被った気仙沼大島。
いずれまた、サーシャを連れて、オジサンに会いに行けたらいいなぁ、と思っています。







きょうもご訪問いただき、どうもありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
↓ ↓ ↓  
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ エンジェル・ジェシカです。
 
 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 





本日もご訪問いただき、ありがとうございます。
ポチっとよろしくm(._.)m。

↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 


*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


関連記事

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

気仙沼大島の旅(2)_亀山

2016/11/05 (土)
ジェシカとmamaの二人旅。 気仙沼大島にフェリーでやってきました。


画像sd2 783


最初にジェシカの記念撮影の写真から。
2008年の10月の事なので、ジェシカ5歳の秋。 精悍な顔立ち。いかにもシェパードって顔!(←親バカでスミマセン。



画像sd2 773


亀山って、まさに山に登って行ったんですね。


亀山の説明、引用しておきます。


「亀山は、気仙沼湾に浮かぶ気仙沼大島の北側に位置する標高235mの山です。山頂からは唐桑瀬戸や浦の浜、田中浜や小田の浜を一望し、リアス式海岸の美しいパノラマが広がり、遠くは金華山まで望むことができます。幻想的な日の出や美しい夕焼け、そして夜には漁火や満天の星空を見ることもできます。
 展望台からは、気仙沼市内や、岩井崎方面をはじめ、天気の良い日は金華山まで見渡せます。唐桑半島側の入江に養殖いかだが並んだ光景は一見の価値アリです。山頂の東側には、あずまやが整備されており、ここから太平洋の雄大な風景が楽しめます。」 
  緑の真珠 気仙沼大島 気仙沼大島観光協会 HP より


画像sd2 775


展望台とか、高いところが大好きなワタクシ。


画像sd2 776


こんな風に、一気に高いところに登れて、上機嫌。


画像sd2 777


ついでに、海まで、良く見える


画像sd2 778


説明書きには、お天気だと金華山まで見えるとあります。
ジェシカたちが行った日は、お天気よかったけど、金華山は見えてなかったのか。。。
あるいは、気づいてないだけなのか。。。


さて、展望台への道すがら。

長~~い階段、発見。


画像sd2 781


当時は、苦も無く登って行きました。


画像sd2 780


なんか、すっごくカッケー水出し口だこと!



画像sd2 782


大島神社にやってきました。ジェシカと一緒の旅では、必ず神社仏閣があると立ち寄って、旅の安全祈願をしておりました。
モチ、ジェシカも一緒にお参りしてました。


さて、地図で位置を確認しておきます。


気仙沼大島地図亀山大島神社

亀山の展望台は、ツバキの名所でもあるんですね。その頃、また来てみたいなぁ、なんて思っていたジェシカたちでした。




つづく





IMG_3921blog怪獣サーシャン サーシャ・なう

WSシェパード、サーシャの仔育て裏話です。これ、何の生き物? と思った方は、下のポチをクリックしてみてください。


サーシャのウサギポーズ。

IMG_1022blog.jpg


ジェシカは、このポーズはしなかったなぁ。




きょうもご訪問いただき、どうもありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
↓ ↓ ↓  
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ エンジェル・ジェシカです。
 
 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 



こちらも、ポチっとよろしくm(._.)m。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 


*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。




関連記事

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

ポチっと, please♪
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
 
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
カレンダー
10 | 2016/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
プロフィール

ジェシカのmama

Author:ジェシカのmama
旅ワンコ・ジェシカと一緒に北海道から九州までの車旅を楽しんできた記録です。
2015年7月21日、12歳の誕生日を目前に、ジェシカはお星様になりました。でも、ジェシカと共に過ごした楽しい思い出は、綴っていきます。
この旅ログの最終章が、ジェシカ一人の旅立ち前、壮絶介護の記録の予定です。
のはずが。。。
2017年の8月の終わりに、しこめシェパピー、キャロリンが仲間入り。キャロリンの成長記録も、当分居候です。

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
訪問者カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
お役立ちリンク
wan-baner
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR