【転載】ゴールデンレトリバー・めぐちゃん親権裁判嘆願書署名・集計結果

2015/10/29 (木)
ゴールデンレトリバー・めぐちゃん親権裁判の最新情報の転載です。
皆様にご協力いただいた署名集計結果の報告が出ました。

2015年10月28日  有坂 香菜 さん facebook
https://www.facebook.com/kana.wakimoto.5/posts/1041480189225264?pnref=story
↑ クリックすると、有坂さんのページに直接跳びます。

また、ジャーマンシェパード部門では、桜さんのブログが、写真付きで、転載しています。

~~~~~ここから有坂さんのfacebook転載~~~~~

〜めぐの署名にご協力ありがとうございました〜

ご報告が遅れ、ご心配をおかけしていた事と思います。大変申し訳ございません。

皆様より、2007通・64,537名ものご署名を頂きました。

北海道から沖縄まで全国の皆様から、また海外からも、多くの方にご署名のご協力を頂きました。

励ましのお手紙、アドバイス、お気遣いのお言葉など、お手紙を読んで沢山涙しました。

見ず知らずの私、そしてめぐの為に、こんなに親身になり、考えてくださる方々がいらっしゃる事、本当に励みになり、心強く感じました。また、切手のご支援や、御守り、めぐへのプレゼントも本当にありがとうございます。皆様からのあたたかいお気持ちは、めぐの為に、有意義に大切に使わせて頂きます。

頂いた署名は、嘆願書として先日の期日にて無事に裁判官へ提出させて頂きました。

『当事者への提出という事は、原告にも署名した名前や住所を知られてしまうのでしょうか。それは避けて頂きたい』という声もあり、嘆願書は裁判官に確認して頂く、という提出方法をとらせて頂きました。
簡単に申しますと、原告がご署名頂いたお名前やご住所を確認したり、コピーしたりする事はないという事になりますので、同じようにご心配頂いていた方がいらっしゃいましたら、どうぞご安心くださいませ。

裁判は、東京簡易裁判所にて今年の4月から始まっており、数回の期日を経ております。
そして、私も当初より弁護士を立てております。

先日の期日では、私の気持ち、考えを裁判官へ直接お話する機会を設けて頂きました。
今後はこれまでの簡易裁判所での審議ではなく、地方裁判所にて審議されていく事が決定し、判決まではまだ時間を要する事となりました。

今後益々、慎重な裁判になっていく事が予想されます。
弁護士と相談した結果、こういった形で、私がFacebookに記事を投稿する事は、今後差し控えさせて頂く事となりました。裁判の結果を出来るだけお伝え出来る様にしたいとは思いますが、必ずの約束は出来ません事をご了承くださいませ。

応援してくださる方や、励まし、ご協力くださる方がいらっしゃる一方で、私への誹謗中傷が増えてきた事も事実であり、これ以上の記事の投稿は控えるべきと判断せざるを得ませんでした。

また、事件番号や今後の傍聴可能な期日についても、私から第三者の方へお伝えする事は原告の実名や住所、プライバシーを開示する事にもなり、トラブルとなる恐れがあります為、差し控えさせて頂きたく存じます。

ご心配頂いております皆様へは、大変申し訳なく、心苦しい所ではありますが、裁判中である為なお一層、慎重な行動が必要であります事をご理解頂けますと幸いです。

私事ではありますが、現在私は妊娠中で出産を控えております。
上記の事をご考慮頂き、私の知人や関係者への問い合わせ等も、お控えくださいます様重ねてお願い申し上げます。

初めは、めぐが遺棄されていた所を目撃した方を捜す目的で、Facebookに記事を投稿しました。
28,000件を越えるシェアと、他SNSやブログでも拡散して頂いたお陰で、数名の目撃者の方と繋がる事が出来、そして皆様に背中を押して頂く形で、嘆願書・署名を集めさせて頂く事となりました。

今回の裁判がめぐ(犬)が法律上、物であるという事が論点で、所有権を争うような内容である為に、皆様からこれをキッカケに(判例として)法律が変わって欲しいとのご意見を沢山頂きました。
私も、本当に本当にそう思います。

今回の件に、64,537名の方がご賛同頂き、ご署名くださった事実が、皆様の想いを、気持ちを物語っています。

めぐだけではなく、現在の日本では法律上犬が物として扱われており、先進国として恥ずかしく思います。
毎日どこかで、人間の身勝手によって犬や猫の命が失われています。
こんな非情な現実は、続いてはいけません。

私は皆様に応援して頂き、励まして頂き、ご協力頂きました。
めぐの件は、裁判ですから、勝訴のお約束は出来ませんし、私も分かりません。
ですが、私は今後、皆様に頂いた気持ちを、世の中へ恩返ししていきたいと思っています。
めぐの事がどうなったとしても、小さな命を守る為に、日々一つでも、少しでも力になっていきたいと考えています。

どうかどうか、人間の身勝手で失われる命が一日でも早くなくなりますように願ってやみません。

今回、嘆願書にご協力頂き、ご署名くださった皆様、貴重であたたかいお気持ちを、本当にありがとうございました。
心から感謝申し上げます。

皆様からのお気持ちを胸一杯に受け止め、めぐにとって最良の結果となるよう、私も家族も最善を尽くしていきたいと思っております。
本当にありがとうございました。

最後に、多数のお友達申請やメッセージを頂いておりますが、承認や返信の出来ない状況です。どうぞご理解くださいます様、お願い申し上げます。

2015年10月28日  有坂 香菜







スポンサーサイト
関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

異次元の世界

2015/10/26 (月)
ブログ村に参加することで、いろいろ新しい世界が広がりますね。

15歳を超えるジャーマンシェパードがいたことに(@_@)!
しかも、女性でもだっこできるサイズに、またまた(@_@)!!

そう、オーブちゃんのこと。
オーブちゃんの訃報。
ご冥福をお祈り申し上げます。

そのあとの、ほっちゃんさんの対応に、さらなる驚き。。。
気丈な方なのか。
愛犬まる20歳の介護をされているエメラルドさんとの掛け合いが、まさに異次元の世界。

人と犬との超越した関係。
成し遂げたことへの充足感。。。なのでしょうか。
だから、「明るい悲しみ」なのでしょうか。

ワタクシにとって、ジェシカの死は苦しい悲しみ。。。
「ごめんね、ジェシカ」が先に来てしまいます。


病死の時の方が、ペットロスの度合いは高いそうです。
自責の念から、なかなか逃れられないとか。
どうなるものでもないことは百も承知の上で、多くの方が苦しむそうです。
ワタクシも、そのうちの一人なのでしょう。


ペットロス症候群、まだ引きずってます。新たなる症状も出ました。


1.視力が衰え、目が痛くなった。

失明するんじゃないか、と焦りました。脳に障害が生じたかも、なんて心配もありました。
そこで、総合病院に紹介状を持って行きました。
結果、ドライアイと眼精疲労。大したことなくて、一安心。
どちらも、今に始まったことではないのに、なぜこんな症状が出たのか。
強い精神的ストレスが、目に来ると、見えなくなったり痛くなったりするようです。
ケニアのあの酷い土埃さえも、乗り越えたというのにね。

2.白髪が増えた。

これは、過去にめいこさんが指摘していらしたこと。
ワタクシ、年の割には白髪がなかったのですが、ついに白髪染めのお世話になることになりました。

3.寄る年波には勝てん!

これがシニアになるってことなのね。
ケニアでは、積極的に、自分の年をアピールしてました。人種が違うから、30代に見えちゃうのよ。
還暦過ぎたら、昔の様には、体が付いてこない、ってことなんだわね。
ジェシカのmamaばっぱ、だワン。

4.薬

そういえば、安定剤を処方されている、とブログに書いたところ、りりぃのママさんから、「抗不安薬の方がいいですよ」とのアドバイスがありました。そこで、調べてみたので、書いておきます。
現在処方されているのが、ソラナックスと言う薬で、抗不安薬でした。安定剤、と言うこともあるようです。依存性があるので、飲み続けることは良くないようですね。


ワタクシのペットロス症候群の話を書いても意味ないかも、、、とも思いましたが、シニア世代で、愛犬の死に直面する経験が浅ければ、こういう可能性もある、と言う心の準備になるのではないか、と言う気もします。
自分自身に関していえば、全く想定外の状況に陥りましたワン。


それでですね。。。

余計な前書きが長くなってしまいましたが。。。。。


ほっちゃんさん、すべての訃報コメントに対し、個別にコメ返しされているんですよね。
これには、脱帽しました。
ここまで、出来るんですね。

私は、至らないブロガーで、至らない飼い主で。。。
ゆえに、皆様からジェシカに頂いたお見舞いコメント、未だに個別のコメ返しができないでいます。

すみません。 

言葉が見つかりません。


ほっちゃんさん、ご本人の許可は得ていないのですが、ワタクシのコメントへのお返事なので、ここで引用しても問題ないのではないか、と思い、勝手に引用させていただきます。

~~~ここから、「老犬シェパードの笑える介護生活」のコメント欄から引用~~~

ジェシカのmamaさん

コメントありがとうございます。
それはきっと、ジェシカちゃんなりの、親孝行の形だったのだと思います。
どんなワンちゃんも、飼い主さんの幸せを一番に考えているものです。きっと私たち人間には想像もつかない、ママのためを思った、意味のある旅立ちなのだと思いますよ。

ただ、残されたものは、ひたすらさびしいですよね。どんな形であろうと・・・。
自責の念は、なかなか消えないかもしれませんが・・・。
ジェシカちゃん、今もそばで、ママをどーにか楽しませる方法を考えておられるとおもいますよ♪

Posted by ほっちゃん at 2015年10月20日 20:03

~~~ここまで引用~~~


こんな風に考えられる、ってステキな方なのだと思いました。
そして、ご自身のブログ記事にも、同じようなこと、書かれていらっしゃいますね。

悲しくないよ、いつもあの仔の暖かい愛情に包まれているからね。

こんな風に言われる飼い主さん、ときどきお会いします。
うらやましい限りです。

ジェシカに居て欲しいと願いつつ。。。
ジェシカの写真を家中に置いてますが。。。

いる気がしない。。。
何処に行ったの。。。。
いつも探している感じ。

ドライアイで眼の痛みを感じているmamaだから、これでいいのかな。。。?
ジェシカが気を遣って、涙を出させてくれているのかな。。。


CIMG9910.jpg

ジェシカの日常。

CIMG9912.jpg

   眠たいもん。。。  by ジェシカ

CIMG9913.jpg


CIMG9916.jpg

   トロ~~~ン。。。   by ジェシカ   

CIMG9917.jpg

   なんか、用?   by ジェシカ


ジェシカは、空気みたいな存在。 いるのが当たり前だった。。。
とか言って。。。

7か月もほっぽっといて、ケニアにいたくせにね。

CIMG9901.jpg

我家のチューリップが満開の頃に撮ったジェシカの写真。 2015年4月18日撮影。
このチューリップは、球根堀上げもせず、ほったらかしにしていたのに、ちゃんときれいに咲いてくれました。

今年もまた、チューリップの植え込みの時期になってきましたね。




ベル  おまけ ベル 続・ブログ用写真縮小ソフト 



前記事で、文句タラタラの縮小ソフト。
前回は、10個くらいまとめてドロップしたら、かなりいい加減なサイズ変更してくれて、カチンときておりました。
今回、画像を選びながら、1つずつドロップしたら、まじめにサイズ変更してくれましたワン

縦長のは試してみてないけど。。。
何とかとハサミは使いよう。。。ってやつ?
縮小専用 AIR version2.0 でした。









きょうも読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ  エンジェル・ジェシカの登場です。 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 

*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。



関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

三回目の月命日

2015/10/21 (水)
早いもので、10月21日はジェシカ三回目の月命日。
街路樹はすっかり色づいて、最低気温は10℃以下。

ジェシカが天に召された日は、暑かったのにねぇ。
ジェシカのいない寂しさが、身に染みています。
足元の、ワンコこたつが無くなっちゃったもの。。。

今回の写真は、前回に引き続き、那須です。
2006年10月21日~22日に撮った写真がありました。
ジェシカ、3歳の時です。


P1000497甘ったれジェシカ

ジェシカ、思いっきり、オジサンに甘えていま~~す!の図。
ひざ枕が大好きな、オキャン娘

場所は、休暇村那須のコテージです。
この頃は、休暇村のコテージに泊まる時は、いつも折り畳みケージ持参でした。


さて、那須で紅葉狩りへ。。。

P1000498.jpg

つつじ吊橋の見晴らし台。


P1000499.jpg


紅葉はと言いますと。。。。

P1000504.jpg

P1000505.jpg


ちょっと遅かったようです。

ジェシカぁ~~!って呼ぶとね。

P1000507呼ばれると


なぁに?  て応えるんだよね。

つつじ吊橋は、こんな橋。

P1000517.jpg

全長130m、川からの高さは38m。 渡る時、下が見えるので、結構な高さを感じます。
風のある時は、結構揺れるので、観光客が多いと、キャーキャー言ってます。

ジェシカは。。。

ワンコ、怖くないのかねぇ~、なんて言われてましたが、ちゃんと渡れてました。
渡っている写真が撮れてなくて、残念!

P1000513.jpg


mamaは、紅葉の写真撮る方が、忙しかったようだワン。


P1000518.jpg

P1000520.jpg

こちらは、八幡のツツジ群落。


P1000522.jpg


5月のツツジの季節は、この木道には人があふれているけれど、秋は人影もなく閑散。。。
でも、のんびりお散歩するには、サイコー!な場所。


P1000524.jpg


殺生石のあたりは、いつ行っても混んでるね。


P1000527.jpg


ジェシカ的には、臭いがいやだったのかしら?


P1000528.jpg


温泉神社のあたりも紅葉の終わり。
この神社には、いつもジェシカも一緒にお参りしていました。



ベル  おまけ ベル ブログ用写真縮小ソフト 



デジカメで撮った写真を、ブログ記事にするためには、サイズを縮小しなくてならない。。。

ペイントで、いちいちサイズ変更していたので、やったら時間がかかってねぇ~~

そんなときに見つけたのが、ブログ用一括写真縮小ソフト。

やるじゃん! 

とぬか喜びさせてくれたのですが。。。。


ダメだったぁ~~


縦長サイズだと、指定した通りに、縮小されないの。。。

役立たず!

横長の方がましだけど、やっぱり指定通りにならん。。。

結局、ペイントでリサイズやり直し。

まぁ、ちょっとは手間が省けたかもしれないけど。。。

もうちょっと使える優れもの、ってないのかしら。。。ねぇ。。。










きょうも読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ  エンジェル・ジェシカの登場です。 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 

*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。




関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

ジェシカ2歳の那須登山

2015/10/19 (月)
今回は、ジェシカ2歳の若犬の写真です。
ブログデビューが、10歳のジェシカばっぱだったので、何やらとても新鮮。
若かったなぁ~~、と思います。

オキャンな娘時代のジェシカ 2歳、一緒に楽しんで下さいませ。


Img0111那須岳標識

ロープ-ウェイに乗って、終点駅付近の標識の前で、記念撮影。
我家のパパたんも、若かったねぇ~~。


Img0115那須岳記念撮影

パパたんも一緒に登山始めたのはいいのですが、革靴はいてくる、と言う失態。
アウトドア―派ではなかったからね。
砂地を登らなくてはならなかったので、ここで挫折。
オジサンもアウトドア―派ではないので、一緒に挫折。

というので、ジェシカとmamaで、砂地を登るというより、遊歩道を歩いて行くことにしました。
この先、紅葉がきれいだよ、との証言を聞き付けたので。

Img0116那須岳登山1


こんな景色が広がる道を歩いて行きます。



Img0117那須岳J正面


おお! 雲海にそびえたつワンコ写真よ。。。
結構苦労して撮ったんだけど、いまいち。。。。かな。


Img0118すぐに横を向く

こらぁ~~!!  ちゃんと、こっち向いてなさいよォwww-


Img0119やっぱりよそ見


この頃、まだシェパモデルにはなってませんでした。
なかなかカメラ目線をくれなくて、困ってた頃よね。
ついでに、当時のデジカメ、シャッター切ってから、画像が取れるまで、結構時間差あったからね。



Img0120紅葉の斜面にて


何とか、サマになったモデル写真がこれ。
カレンダーにも使いました。


Img0122那須登山2


石ころの多い登山道を歩きます。


Img0123那須登山3


ジェシカのアップ写真。
鼻の回り、白い毛は一本もないわね。
2歳だと、そんなものか。。。
目つきも、晩年と比べると、ずっとずっと鋭いわね。

周りの紅葉の景色はと申しますと。。。。




Img0125紅葉1


こんなきれいな光景が広がっていました。
そこで、何とか、ジェシカの背景に、この光景を写しこもうと。。。。。


Img0129こっち向いて1

ジェシカ! こっちむいて!!  by mama


Img0130こっち向いて2

こら! すわれ! こっち向いて!!  by mama


Img0135こっち向いて3


何で、目をつぶんのよ!  こっちむいて!!  by mama


Img0137やっとポーズ


何とか撮れたけど、景色の雄大さがイマイチ。。。


Img0142紅葉と雲


これこれ。。。!
紅葉と雲。 これにジェシカを加えたい。。。


Img0144こっち向けってば


カメラの方、向けって言ってんのにぃ。。。


Img0145横顔で我慢


横顔で、我慢すっか。。。


Img0143若いねぇ


悪戦苦闘の末、ジェシカの姿しか、撮れませんでした。
この頃は、モデルシェパ、なんて概念、全くなかったジェシカでした。

写真撮影で、あたふたしていたら、小雨がパラパラ。。。

傘持ってなかったので、慌ててロープ-ウェイ駅に戻りました。

そのあと下山して、つつじ吊橋へ。


Img0146つつじ橋パパたんも元気


この頃は、パパたんも平地なら元気でウォーキング、楽しんでおりました。

2005年、秋の事でした。
ちなみに、写真のデータは、2005年11月1日。曜日を確認したところ、火曜日でした。どう考えても、火曜日に那須岳に登った記憶はありません。しかも、11月にしては薄着。シルバーウィークか、10月初めの週末に出かけた時の写真と思われます。

初めて、国民休暇村那須のコテージに泊まった時のものかなぁ、と言うあいまいな記憶。
ナビ任せで運転していたら、那須ICではなく、白河ICで降りて、有料道路に入り、クネクネ山道で、ふか~~い霧の中、いいんだろうかと不安になりながら、人間3人、ワンコ1匹でドライブした記憶があります。







きょうも読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ  エンジェル・ジェシカの登場です。 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 

*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。



関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

SW_乗鞍高原(5)一回転の木

2015/10/13 (火)
時は移ろい、我が家の桂の木も、紅葉が終わり、散り始めております。

遅ればせながら、衣替えの季節。
衣装ケースからひっぱり出す冬物製品、ジェシカの毛がいっぱいくっついてるの。。。
いつもなら、や~ね~、とか言いながら、コロコロで取ってたのですが。。。
今年は違ってます。
一本一本拾い集めては、箱に入れて、大切にためてます。
遺髪、取っておくの、忘れちゃったのよねぇ~~。
当時、そこまで気が回らなかったと申しますか。

よそ様のブログ記事読んでて、同じような行動をとられているママさんがいました。
クスって、なっちゃいました。

さて、シルバーウィークの話も、何とかやっと最終回。
いやはや、時の流れに完全に乗り遅れているブログです。
と言うより、もともと時の流れに逆らって、書いてるブログだわね。。。
本日10月13日、ラジオで、乗鞍山頂の畳平、今年初冠雪したと言ってました。
これから、寒くなるんだわねぇ。


さてさて。。。


乗鞍高原に遊びに行った最終日、国民休暇村まで登って行って、ジェシカと一緒にお散歩。
実は、ここも一之瀬園地の一部なのね。
かなり広大な園地です。

ジェシカのmama的に、一番印象深かったのが、これ↓。

IMG_1189一回転した木

一回転した木です。生命力の強さを感じます。
この年、11月に行った時の過去記事がこちら→2013年12月15日「紅葉狩りで雪@乗鞍高原in長野」

もう少しカメラを引きますと。。。

IMG_1196一回転の木2

特別な名前がついているのかと思って探しましたが、見つからず。
裏磐梯にも同じような木がありましたが、もっとずっと小さい回転です。
でも、命名されていたように記憶してるんだけど。。

牛留池の近くにあります。

IMG_1184牛留池1

湖面が鏡のようになっていて、とってもきれい。

IMG_1185留池2

実は、ここ後でわかったのですが、背景に乗鞍岳全景が見え、逆さ連峰を写しこむ名所の池とか。

確かに、

IMG_1183乗鞍岳全景の標識

こんな標識もありましたね。
ジェシカたちが行った時は、曇り空で、連峰が全然見えなかったから、その美しさは、分からなかったワン。
(上↑で紹介した過去記事には、その連峰の写真、写っていましたよ。)


IMG_1182顔モザイク入りblog

でも、珍しく、ジェシカとのツーショットもありました。

この後、善五郎の滝を目指して、お散歩は続きます。

IMG_1197白樺


白樺や湖沼群が、とても美しいところ。

善五郎の滝の説明書きです。

IMG_1202全五郎の滝標識1

山道を結構降りて行くと。。。


IMG_1204滝1


滝だぁ~~

感動の瞬間! 一気に元気が出てきます。

IMG_1207途中の道

川が見えて来て、こんな道が出てくると、ワクワク。。。
しなった白樺が、風情を添えてます。
ジェシカ的には。。。

川の流れが速すぎて、川遊びは無理
つまらんかったかな?

IMG_1208滝つぼへの道

川を渡って、滝壺へ。


IMG_1210降りてきました

橋の上から撮った写真。

IMG_1212滝つぼ


ついに滝つぼ、とうちゃ~~く!

IMG_1213ジェシカ目線で

ジェシカ目線で、写真撮ったけど、あんまりよくないね。

IMG_1216ジェシカと滝

こちらの方が、マシかな。

こんな標識がありました。

IMG_1215善五郎の滝標識2

滝全景の写真。

IMG_1218滝全景

ここは、残念ながら、滝見台が木製で囲われていて、外には出られないような作りになっていました。
ただ見るだけ。

ちょっとがっかりだったかな。

この滝見台には2~3人他にもいましたが、道中、誰にも出会いませんでした。
山道、結構な距離歩きました。
ジェシカと一緒だったから、行けた場所の一つです。

ジェシカのおかげで、一人旅だったら、行かなかったような場所、結構歩くことができました。
この後、一路ジェシカんちまでドライブ。
関越道は、やっぱり渋滞がひどかったワン。



ベル  おまけ ベル 270度回転の木 



270度回転の木。それがこちら。

CIMG2240我家の木彫り

2001年の夏、北海道に行った時、土産物屋のお爺さんに、

   珍しい1点ものだ、

と乗せられて、大枚はたいて買ってきたお土産。
ず~~っと押し入れにしまわれたままになっていましたが、最近外に出されるようになりました。
土産物屋のカモになりやすい、mamaでした。

ジェシカと二人旅するようになって、あんまり土産物屋に入る機会もなくなったので、カモにされなくなかったのかも。








きょうも読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ  エンジェル・ジェシカの登場です。 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 

*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。





関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

SW_乗鞍高原(4) クマが出た!

2015/10/08 (木)
白樺峠で、タカの渡りをちょこっと見て、コーヒータイムを楽しみました。
ジェシカも一緒にいたので、タカ待ちの間、他の方たちとおしゃべりを楽しみました。
ジェシカがいると、会話の輪が広がりますね。そして。。。


ほとんどの時間は、こちらでしたかね。
タカが現れると、周りの雰囲気が変わるので、すぐ察知できました。

さて、mamaの友人を梓湖あたりで下した後、せま~~い二股のあるトンネルを乗鞍高原温泉へと戻りました。
反対車線は、数珠つなぎ。
連休を上高地で癒された旅人たちのなが~~い帰還の列。
ジェシカ車線は、スイスイでした。

一之瀬園地の駐車場に着いてからは、まいめの池の方に行ってみました。 
→ 一之瀬園地の地図はコチラ

IMG_1166園地1

まいめの池って変わった名前なので、意味とか由来をちょっと調べてみましたが、分かりませんでした。

「まいめの」池、なのか、「まいめ」の池なのかも不明。
どういう意味なんでしょうね。

IMG_1168園地にてJ

秋の気配がそっと忍び寄っている感じ。。。

IMG_1165ちょっと紅葉

とっても風情のある場所です。


IMG_1169園地にてJ2


湿地帯にほんのりと秋のかほり。。。


IMG_1172ススキ


三脚を立てた、多くのカメラマンたちが、そこかしこで、秋を狙っていました。


IMG_1174沼の辺


湖面が鏡のように秋を写しこんでいて、とってもきれい。。。


IMG_1175沼の辺2


今調べたところ、この湖面に乗鞍岳が映り込むんだそうな。。。


IMG_1177湖面の鏡


ボケなmamaは、そんなこととはつゆ知らず。。。


IMG_1179ちょっと紅葉した湖面


絶好な撮影日和に恵まれていたというのに、肝心な写真は、一枚も撮っては来ませんでしたワン。

こんな石碑もありました。

IMG_1180石碑


ジェシカと、秋のかほりを楽しみながら、のんびりお散歩。。。
幸せ感に満ちた一日でした。



その一方で。。。。



大騒ぎになっていたんですよ。

クマが出た! って。。。。


え~~っ! (@_@)! どこで~~


乗鞍のバス停付近!


なんと! ジェシカたちがお散歩してた付近じゃん。。。


よ~っく聞いてみたら、シャトルバスの終点。

乗鞍山頂のバス停だって!  あ~~、びっくりした!


マイカー規制のため、乗鞍山頂までは、高原温泉からシャトルバスで登ります。
だから、ワンコ連れは、山頂までは行けません。



YHに戻ってから聞いた話。
この話。。。落ちがありました。

登山客が、クマを見つけて、ひっぱたいたとか。
ちょっかい出したの、人間。
そして、その人間が怪我をしたと言って、そのクマは駆除された。。。。

野生の世界に立ち入る人間の教育、ちゃんとしろよ、と地元の人は怒っていました。

(お断り:2009年のシルバーウィークの話です。ジェシカ6歳の頃)





ベル  おまけ ベル 国立公園内犬立ち入り禁止!? 




mamaの友人の話が、この記事の冒頭に出てきました。
シルバーウィークを利用して、学生時代の友人と、温泉に入っておしゃべりしよう!と言う段取りでした。
そこで、同じ宿に、それぞれ予約を入れました。

mamaは、ジェシカが車中泊になるので、朝日の当たらない場所に駐車したい旨、要望しました。
いつもの事です。

ところが。。。

国立公園内に、犬は立ち入れない!


と言われたのです。



そんなはずないでしょ! 今までも、磐梯朝日国立公園、那須、アチコチ行ってますよ!
シルバーウィークの前にも、9月長野に行ったし。。。

そうしたら、支配人が、


車を敷地内の駐車場に停めてもよいが、犬を車から絶対に出してはならない!


はぁ? そんな理不尽な宿って、あり?
当時、ここは公共の宿だったので、管轄部署に直接交渉。
分かったこと。

宿の支配人が、犬嫌いだったから、こう言った、、、,そうな。


んな、ばかな!!


宿の敷地内に、ワンコを車中泊させても構いませんよ、と言われました。




しか~~~し。


毒団子、撒かれても嫌だったので、予約はキャンセルして、YH泊となりました。

結果的に、正解だったと思っています。

何が良かったか、と言いますと。

1.YHにも、湯の花ゆらゆらの温泉有り。
2.安い。
3.タカ渡りの事を教えてもらえた。
4.最終日は、ジェシカも一緒にお部屋に泊まれた。

ワンコ同伴部屋を、準備してくれました。

  さんきゅ~!  







きょうも読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ  エンジェル・ジェシカの登場です。 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 

*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。




関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

SW_乗鞍高原(3)タカの渡り

2015/10/03 (土)
乗鞍高原のYHには、看板犬がいます。 バーニーズマウンテンドッグのもこちゃん。

IMG_1159びくびくジェシカ

ここでもジェシカは、やっぱりビビりんぼ。
(昔アップしたのとは、微妙に表情が違う1枚です。)

この宿、ロッヂも併設していて、レオンベルガーのオフ会が開催される宿なんだとか。

レオンベルガー、バーニー、シェパのスリーショットの記念撮影の話、以前書きました。
その時の記事がこちら→ 2013年12月13日 シェパが小さく見えま~す!


この時、拡大したジェシカの表情。何とも情けないおメメで、mamaを見上げています。


昔の記事で、使わなかった写真がこちら。

IMG_1152やっぱりへっぴり腰


位置を変えても、やっぱり怖くて やだ~~!とmamaの陰に隠れているジェシカ。
腰が引けてます。
他のお二人さんの視線と対照的で、ゆっかいこの上ない、一枚です。


さてさて。。。。

ユースホステル、と言うことは、他のホステラーさんと、食事も一緒でおしゃべりします。
時はシルバーウィーク。超満員!
多くは、上高地組でしたが、バードウォッチャーも来てました。

夕食時のお隣さんが、このバードウォッチャーさんで、タカの渡りを見に来たとか。この時期、タカの渡りを見るために、多くのバードウォッチャーがやって来るそうな。
タカの渡り、とか、タカ柱、なんて、初めて聞いた話でした。

そこで翌日、早速白樺峠のタカ見の丘というところに行ってみました。
乗鞍高原温泉からは、長~~い二股のあるトンネルを下って、梓湖まで戻ります。

場所分かるかな~~、と思いましたが、やたらと車がたまっている場所を発見。
そこに車を置いて、ジェシカと一緒に山登り。

そして、こんな場所に出ます。

白樺峠blog用
(のりくら高原観光案内所 HPより転載: http://norikura.gr.jp/)

ジェシカたちが行った時は、もっと人がたくさんいて、ピクニックチェアー持参で、超望遠カメラを構えている人たち、沢山いました。
mamaは、カメラを持っていくの、忘れたみたい。1枚も写真撮ってなかったワン
ホットコーヒーセットは、わざわざ持って登ったんだけどもね。

タカの渡りについて、観光案内所の解説文、載せておきます。

「春から秋にかけて繁殖したタカ類は、食料を求め暖かい地方(朝鮮半島・インドネシアやフィリピン近辺)へ渡って行きます。
中部地方以北のタカ類が、乗鞍高原近辺の上空から上昇気流に乗って山を越えていく場所が「白樺峠」です。多い時には1日3,000羽のタカ類が観察されます。」

こんな風に見えるそうです。

タカの渡り
(上記HPより転載)

ジェシカたちが見たのは、3羽くらい。

鳥の種類は、
「白樺峠では サシバ・ハチクマ・ノスリ・ツミが多く見られます。9月にはサシバ・ハチクマが多く見られ、10月に入るとノスリ・ツミが見られます。時期によって飛ぶ鳥も違います。他にも ミサゴ・ハヤブサ・オオタカなども見ることができます。」

高倍率の望遠鏡がないと、点にしか見えないね。

「タカ柱」と言う言葉も、初耳でした。

「タカ類は、上昇気流を利用する時は旋回しながら少しずつ高度を上げていきます。数十羽から数百羽が次々に旋回しているさまは、空に鳥達が作る柱が出来上がります。なかなか 大きなタカ柱は見られませんが、1度見たいと毎年お客様が通ってこられます。」

YHで会った方は、一度見て、凄かったと、感激冷めやらぬ様子でした。
そのカンゲキが忘れられず、必ずこの時期、通ってくるそうです。

さて、mamaのお友達が、横須賀まで帰るというので、梓湖まで降りました。

IMG_1161梓湖

ジェシカ、やっぱりまぶしそう。

IMG_1162奈川渡ダム


長くて、せま~~いトンネルに入る前は、ダム湖になってました。

   つ づ く




ベル  おまけ ベル フラッシュバック 


未だペットロス症候群から抜け出せないワタクシ。
フラッシュバックでよみがえる記憶は、


ジェシカが生きていた、最後の光景。


上体を起こして、いつもの笑顔で、私をじ~~っと見つめていた姿です。
いつもと違っていたのは、

カックン、カックン、顎を鳴らしていました。
前にも書きましたが、カーミングシグナル。
一生懸命に、自分を落ち着かせて、いつもと変わらぬ姿でいてくれました。

私が寝入ったのを確認してから、旅立ちました。
歯を食いしばって、死の恐怖と苦しみに耐えたのね。
ジェシカが、mamaを見送ったんだね。

ジェシカは、小さい時から、ビビりんぼ。
この記事書いてて、昔の記事の写真見て、改めて思い起こしました。
それなのに、最期は、凛々しく、勇敢だったね
もし、ジェシカが大発作の後、そのまま逝ってしまっていたら、フラッシュバックは、ジェシカの苦しむ光景になっていたでしょう。
そうなっていたら、mamaは、もっともっと、ず~~っと苦しい思いをしていたことでしょう。

ジェシカの思いやり、今あらためて、かみしめています。
あなたは、最高のパートナーでした。
ジェシカ、ホントにありがとう。







きょうも読んでいただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ  エンジェル・ジェシカの登場です。 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 

*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。





関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

ポチっと, please♪
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
 
にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
カレンダー
09 | 2015/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

ジェシカのmama

Author:ジェシカのmama
旅ワンコ・ジェシカと一緒に北海道から九州までの車旅を楽しんできた記録です。
2015年7月21日、12歳の誕生日を目前に、ジェシカはお星様になりました。でも、ジェシカと共に過ごした楽しい思い出は、綴っていきます。
この旅ログの最終章が、ジェシカ一人の旅立ち前、壮絶介護の記録の予定です。
のはずが。。。
2017年の8月の終わりに、しこめシェパピー、キャロリンが仲間入り。キャロリンの成長記録も、当分居候です。

現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
訪問者カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
QRコード
QR