GW萩・津和野の旅(2)_津和野のコイ

2017/05/28 (日)
見返り美犬


IMG_1726.jpg


ジェシカの背中あたりに見えているの、何でしょう?
角度を変えると。。。


IMG_1725.jpg


本物が、これ。


IMG_1711.jpg


錦鯉です。


ここは、津和野。
ジェシカとの二人旅。GWに、萩・津和野を旅した話の第2話です。


ジェシカんちを朝出発し、名神高速道路の多賀SA内にあるハイウェイホテルで1泊。
多賀SAから、中国自動車道を経由して、六日市ICまでは、500km、約6時間。そこから、津和野まで36km、約50分。

2日目は楽勝だよね



と思ったら、



アマカッタ!



六日市ICについた時には、陽も傾きかけ(テカ、曇ってたけどね)、



津和野にたどり着いた時は、もう真っ暗。


津和野駅近くのビジネスホテルを予約したのですが。。。


辺りのお店の灯りもなくて、真っ暗。。。


我が家のナビ、旧式のため、細かいところまでは案内してくれなくて、狭い路地をウロウロ。。。
かなり苦労して、お宿を探し当てました。


こんな時、ジェシカはどうしているのか?
たまに、起きて、ジェシカじるしを出している時もありますが。。。


真っ暗な場合、つまらないので。。。


後で、爆睡しております。


ともかくも、こうして、無事、最初の目的地、津和野に到着したのでありました。
ジェシカは、遅いご飯を食べて、そのまま車中泊。


翌日は、

IMG_1713.jpg



ここは、藩校養老館、津和野町民芸資料館のようです。
当時は、るるぶのガイドブック片手に、お散歩してました。
その時のるるぶ、探し出して、今見ながら、書いています。


IMG_1714.jpg


ここが、津和野のメインストリート、殿町通り。
掘割の錦鯉と、白壁が、津和野のシンボル。
娘時代からのあこがれの地に、ジェシカとやって来れて、ルンルン! 



P1020643.jpg


口あけてるコイ。
コイが、エサをもらう光景はよくあれど。。。

掘割にしちゃ、広くネ?


P1020644.jpg




なんと、河原 




IMG_1722.jpg


津和野川です。
川にコイ?



IMG_1716.jpg


ジェシカと一緒に、河原に降りてきました。


IMG_1718.jpg


昔ながらの、日本の原風景。。。。テキな。


IMG_1717.jpg


コイ、結構たくさんいましたよ。


IMG_1720.jpg



こんな見事なカラーをした錦鯉まで。。。



IMG_1727.jpg


こんな景色を眺めながら、ゆったりとした時間を楽しんでおりました。
2010年5月1日撮影。 ジェシカ6歳の春です。







きょうもご訪問いただき、どうもありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
↓ ↓ ↓  
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ エンジェル・ジェシカです。
  
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 




*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。


スポンサーサイト
関連記事

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

二十二回目の月命日

2017/05/21 (日)
もう、二十二回目を数えるのね。ジェシカの月命日。

5月はパパたんの誕生月。


画像sd2 719


今回のジェシカのお花は、


CIMG9773.jpg


チト、地味でしたかね。

その分、那須のヤマツツジが、鮮やかです。



画像sd2 715


パパたんのお誕生日をお祝いするため毎年のように、この時期このコテージに来ておりました。
国民休暇村那須。
ホントの山小屋で、シンプルな食器のみ。
那須のIC降りて、お菓子の城で、バースディケーキを買ってくるのが、ジェシカ家の定番。


この写真は、2008年5月24日撮影。もっと古い写真を探しましたが、今のところ見つからず。

このコテージ、2011年の震災後、営業を中止してしまったため、今となっては、貴重な1枚です。


画像sd2 725


八幡のヤマツツジは、いつもパパたんのお誕生日をお祝いしてくれていました。


画像sd2 727


この年は、シロヤシオも満開。


画像sd2 732


赤と白の共演は、とても珍しいこと。


画像sd2 735


2005年から2010年まで、毎年行っていましたが、この年だけだったと思います。(記憶によると、ですが。)


画像sd2 737


5月は、ママたん(ワタクシの母親)の命日でもありました。


画像sd2 739


ママたん亡き後、国民休暇村那須のコテージが、犬連れOKであることを見つけました。
できれば、ママたん存命中に、一度でも来ることができていたら、と悔やまれます。


画像sd2 741


ジェシカ亡き後、休暇村那須の本館に、3人で泊りに行きました。
ジェシカのいない那須。 やっぱり寂しかった。





きょうもご訪問いただき、どうもありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
↓ ↓ ↓  
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ エンジェル・ジェシカです。
 
 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 







こちらも、ポチっとよろしく m(._.)m。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 


*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。






関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

GW萩・津和野の旅(1)_悩める写真

2017/05/20 (土)
大型連休GW. 抜けるような青空

ジェシカを伴って、ジェシカじるしをくっつけて、いざ出発。


目指すは。。。


IMG_1715.jpg


この白壁。


IMG_1710.jpg


水路のコイ。


そして。。。



IMG_1709.jpg


安野光雅美術館。


そう。。。


あん・のん族の聖地。 津和野です。
 ↑ チト古いですね。。。年代がバレバレです。


ジェシカを連れて、いざゆかん。


と言って、津和野って、何県にあるの?

中国地方とはあまり縁のない人間にとって、「津和野」はチョー有名都市ですが、どこにあるか、どうやって行くのかは、なぞ多し町。
ちなみに、ジェシカのmamaにとっても、若かりし頃より、あこがれの地ではあったものの、雑誌でしかお目にかかったことのなかった街。


ジェシカを連れて、どうやって行くのか?

このブログを書くために、再度調べなおしたところ、なかなか厄介なものでした。


行程地図


総距離1180キロとな。
今となっては、さすがに引くけど、当時はホイホイ出かけておりました。

2010年のGW. ジェシカは6歳。ジェシカおばさんの時代です。
ジェシカのmamaもまだオバサン時代。7年前ですからね。
でも、マアよく一人で、延々長距離運転してました。


ノンストップでも、16時間近くかかる距離。到底1日ではたどり着けません。
そこで、名神高速道路の、多賀SAにある、ハイウェイホテルを利用しました。
湯布院(ゆふいん、大分県)に行った時に使ったところ。  

  その記事コチラ → は~るばる来たぜ♪湯布院  2014年02月24日(月)


当時の記事を読み返したところ、湯布院に行ったのが2010年の3月。
萩・津和野がその年のGW. 
もうすっかりハマってましたね。


多賀のハイウェイホテルで1泊して、中国道経由で、六日町ICに向かったと思います。
モノの見事に、途中の写真、無し。


さて、


不審そうな顔


ジェシカ、不審そうな顔してます。


ここは。。。


IMG_1706.jpg


鳥取県の観光案内地図の前。


ジェシカぁ~~、こっち向いてぇ~~~!!


IMG_1707.jpg

  は~~い  by ジェシカ


あんたは、素直な、エ~~仔やねぇ。


しかるに。。。


いつ、鳥取に行ったんでしょ?

写真の日付から行くと、2010年4月30日撮影。
津和野に入ったのが、5月1日。
途中、通るのかしら?

と疑問に思って、地図をチェック。


中国道拡大図


中国道は、鳥取県、通っていないのよね。
どこかのSAにでも、この地図置いてあったのでしょうね。
悩ましき写真でありました。


今日からしばらく、気分は津和野と萩。







きょうもご訪問いただき、どうもありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
↓ ↓ ↓  
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ エンジェル・ジェシカです。
 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 



*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。






こちらも、ポチっとよろしく m(._.)m。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 




関連記事

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

軽井沢へ(6)_白糸の滝Part2

2017/05/14 (日)
軽井沢に旅した時の話の続きです。

で、いつから、軽井沢の話、はじめたんだっけ?

そう思って調べてみたら。。。

なんと、去年の11月だった!

何とも気の長~~い旅日記ですこと。

その記事コチラ → 軽井沢へ(1) 2016/11/29 (火)   

ちなみに、白糸の滝の話は、Part1として、4月23日に書いていたんですね。

その記事コチラ → サクラレポート2017&軽井沢へ(5) 白糸の滝 Part1 2017/04/23 (日)


ゆっくり、ボチボチ、旅の軌跡をたどっておりまする。
自分ペースで行けば良いわよね。
だれに迷惑かけるで無し。。。


ところで、話の初めは、鬼押し出し園で、群馬県でした。
軽井沢に行ったので、長野県だと思っていたら、泊ったところは群馬県でした。
ちょこっと移動して、白糸の滝に来ました。
群馬県だと思っていたら、コチラは長野県になるのね。
ややこしいこと!


さて、ジェシカばっぱ。


P1010886.jpg


2009年9月13日撮影。 ジェシカ6歳。だから、ばっぱじゃなくて、ジェシカおばさんだね。


P1010885.jpg


なんせ人がたくさんいた時で、人がいなくなる時を見はからって、ジェシカの写真、撮りました。


P1010889.jpg


いつもなら、ジェシカをモデルにして、もう少し離れた位置からシャッターを切るのですが、


P1010892.jpg


それさえできない位、ヒトが密集しておりました。
観光バスツアーとハチ合わせしたのかしら?


P1010896.jpg


ちょっとヒトが引き始めたころ、「撮ってあげますよ。」との申し出があり、お願いしました。
貴重なジェシカとのツーショット。


P1010898.jpg


白糸の滝の説明書き。


P1010900.jpg


説明不足のため、ちょっと調べてみました。
「高さ3m、幅70mと連なる滝は、地下水が岩肌から湧き出したもの。
絹糸のような水が幾重にも降り注ぎ、この白糸の滝をつくっている。
この湾曲した水面がなんともステージのようで、さながら透明度の高い水で織り成すショーを見ているようだ。」

軽井沢ナビより引用。


P1010901.jpg


角度を変えると、こんなところもありました。


P1010902.jpg


さて、先ほど引用した軽井沢ナビから。


P1010903.jpg


「例年、夏季の1ヶ月間、大自然の漆黒に浮かぶ幻想的なプロジェクションマッピング(軽井沢・白糸の滝イリュージョン)が開催されている。こちらは2015年日本夜景遺産「第三類・ライトアップ夜景遺産」に登録され、益々注目のスポットに。」


P1010904.jpg


このプロジェクトマッピングの映像、YouTubeにアップされてましたよ。


P1010905.jpg


スッゴイ幻想的で、カンゲキ!
もっとも、スッゴイ人出でしょうから、ジェシカを連れてだと、見に行けなさそうな。。。


P1010907.jpg


この説明書き、日本語以外に、英語、ハングル、中国語で書かれていました。
さすが、軽井沢だけあって、国際的なのね。


だけど。。。

下の二つ、同じ中国語じゃないの? なんで2つあるの????


白糸の滝で、マイナスイオンをたっぷり浴びて、家路へとまっしぐら。。。  


とはいかないのが、週末の高速道路事情。
首都圏へ帰る渋滞に巻き込まれ、散々な目に合いました。
この頃は、まだ車中泊グッズ、揃えていなかった時代。
悲惨な思いで、我が家までたどり着きました。


もっとも、こうした悲惨な目にあってこそ、もしもの時に備えて、という発想が生まれるのかもしれませんね。



きょうもご訪問いただき、どうもありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
   
↓ ↓ ↓  
 

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ エンジェル・ジェシカです。
 
 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 



ところで。。。



IMG_3921blog怪獣サーシャン 


この白い幼獣、 最近どうなったの?

軽井沢へ(1) で、ご報告をしておりました。
その記事コチラ → 2016/11/29 (火)


この仔は、その後2度と我が家に戻ってくることはありませんでした。
2か月で、ママをクビになりました。
この仔の健康問題は、飼い主の責任。
飼育環境が悪いからだと非難されました。

はぁ?
排泄異常は、お迎え初日から起きていたこと。
多飲多尿、軟便下痢P、食糞、全部飼い主の責任ですか?

1年も前から、ブリーダー犬舎をあちらこちらと回り、やっと探し当てたブリーダーさんでした。
サーシャの誕生を、1年も前から待ち望んでいました。

結局、悲しみだけが残りました。
大金を失いました。
ペットショップだったら、ありえない話でしょ。

蒸し返すつもりもないけど。
半年経って、何が起きていたのか、記録に残しておこうと思いました。


同じ悲しみを味わう人が、一人でも減りますように。

もしワタクシが、WSシェパを飼う前に、同じような経験をした人のブログを読んでいたら、WSシェパは飼わなかったでしょう。


WSシェパードが、あたかも、白い毛並みのGシェパだ、というような解説が出回っているのが、そもそものウソっぱちだと思い知らされました。


サーシャのブログも、ボチボチ、記録しています。
未だに、お迎え8日目、生後80日目の幼獣です。
見た目の可愛さは、永遠かな。


こちらも、ポチっとよろしくm(._.)m。
↓ ↓ ↓  
にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
 


*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*



関連記事

テーマ : ワンコとお出かけ
ジャンル : ペット

水平の虹

2017/05/05 (金)
ア・レ・レ!? 

CIMG9721.jpg


ふと、窓を見て、ビックリ (*_*;!


CIMG9713.jpg



虹が寝っ転がってる!

慌てて、カメラを取りだして、パチリ 



CIMG9716.jpg


電線がジャマね。


CIMG9717.jpg


庭に出ても、電線が入ってしまいます。


CIMG9718.jpg


やっと、大通りまで出て、電線の入らない景色が撮れました。
それが、最初の写真。


CIMG9723.jpg


寝っ転がっている虹なんて、見たの初めて。だから、是非写真に収めたかったわけ。
でも、一眼出している暇、全くなかったし。
それに、ワタクシ、まだ走れないのよ。
転落事故に見舞われたのが、2015年の11月。
1年半たつけど、平衡機能障害、まだ残ってます。
とは言え、職場復帰もして、何とか仕事もこなしています。転落以前の状態までには、体力とか戻ってないけどね。


CIMG9725.jpg


学校のサクラ、まだ咲いていたのね。
ここは、ジェシカの散歩コースにも入っていたところ。


CIMG9726.jpg


珍しかったので、調べてみました。
寝っ転がっている虹、

   環水平アーク

と言うのだそうよ。


「オモシロ天気塾」と言うサイトに、次のような解説がありました。 HPはコチラ

~~~ここから引用~~~

 虹は太陽光線が空中に浮かぶ雨滴による屈折と反射によって起きる気象光学現象で、太陽を背にしたとき太陽と反対の方向に現れるが、太陽光が上層の巻雲や巻層雲などの氷晶によって屈折することにより引き起こされる気象光学現象がある。

 環水平アークもその一つで、出現位置は、太陽の下方半径46度付近にほぼ水平の上が赤、下が紫の虹の帯となって現れる。
 太陽高度が46度以上まで上がる場所・時期が条件なので、出現場所は、中~低緯度地域の夏期となる。
 東京の緯度付近では、2月下旬から10月中旬くらいが観測条件の範囲だが、全国的に観測出来るのは5~8月くらいとなる。(北にいくほど観測が難しい)。

~~~ここまで引用~~~

ひょっとすると、ジェシカ地方で観測できるのは、珍しいのかな?


CIMG9729.jpg


ワタクシが見つけたのは、5月4日のお昼頃。
すぐにブログにアップしようと思ったんだけど、遅れてしまいました。
最後の写真、虹がかなり薄ボケてきました。
これを撮ってから、5分くらい後には、もう消えてなくなっていました。


昨日の夜、朝日新聞のデジタル版にも出た様ね。
「まるで逆向きの虹 「環水平アーク」連休の空に 栃木」 その記事コチラ
栃木県大田原市で観測されたようです。


DSCN0374.jpg

  ジェシカの散歩コースだったのにね。 
  ジェシカ、一度も見たことなかったよ。  by パピー・ジェシカ 



mamaの人生でも、初めての経験だったのよ。




本日もご訪問いただき、ありがとうございます。

ブログ村のランキングに参加しています。
ジェシカの代わりに、mamaへの応援ポチを押していただきたいワン♪
 
↓ ↓ ↓  
 

 エンジェル・ジェシカです。
 
にほんブログ村  
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。
  

*コメントは、下の「コメント」をクリックすると、コメント記入欄が表示されます。*


お断り: ブログ記事と関わりのない宣伝コメントは、直ちに削除させていただきますので、ご了承ください。





こちらもよろしく。

にほんブログ村 犬ブログ ホワイトシェパードへ
にほんブログ村 
↑ ↑ ↑ 一日1回 ポチを押してくださると、ランキングが上がります。 






関連記事

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

プロフィール

ジェシカのmama

Author:ジェシカのmama
旅ワンコ・ジェシカと一緒に北海道から九州までの車旅を楽しんできた記録です。
2015年7月21日、12歳の誕生日を目前に、ジェシカはお星様になりました。でも、ジェシカと共に過ごした楽しい思い出は、綴っていきます。
この旅ログの最終章が、ジェシカ一人の旅立ち前、壮絶介護の記録の予定です。

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
お役立ちリンク
wan-baner
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
現在の閲覧者数
現在の閲覧者数:
訪問者カウンター
最新記事
月別アーカイブ
最新コメント
カテゴリ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ ジャーマンシェパードへ
にほんブログ村
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる